QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 28人
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2012年04月30日

次世代に16インチアウターバレル

こんばんわ~♪

今回はコノ記事でお蔵入りになっていたスタンダード用16インチバレルを次世代用に改造しちゃいます。
記事が2010年6月だからほぼ2年越しですな・・・

KingArms製 16インチ・アウターバレル




色んな所でスタンダード→次世代の改造はしてるみたいなのであえて細かい数値は無しで・・・汗
上がスタンダードで下が次世代です。




まあ旧型のほうが、太くて長いのでチョン切って痩せさせますw

とわ言え結構長いのでとてもフライス盤のテーブルには収まりきれません・・・はぁ

まずは治具の作成から着手しますですハイ。

素材はアルミ製のフラットバー・・・長さ500mm 幅100mm 厚み10mm




設計図を直接描いて




フライス盤で作業開始!










最終的にアルミの板はこんな形状に




次にアウターバレル固定用の治具を作成

素材は5ミリ厚のポリカ






タップをたてて



手すりを流用



先端用は少し細め



チャンバー側




組み合わせるとこんな感じに




でもってアウターバレルの加工開始です。

まずは長いので切断し調整




作成した治具を使って直径を削り調整







次にリポバッテリーをRASインするのでサイドを削ります。




削り終了♪




チャンバー側




実は今回変則技として90度ずらして使用します。
元々配線の逃げがスタンダードは下側、次世代は左側面なのでずらして配置することで
配線の逃げをそのまま流用します。
※刻印が有ったり、フロントサイト用の溝が掘って有ったりするとこの技は使えません。








リポ用の逃げ(左右)とコネクター用の逃げ(下側)




ブラッセンで塗装




アッパーレシバーの加工・・・少しだけ削りました。




アッパーレシーバーとの噛合いはこんな感じ




ナットで締め込んで




RASとのクリアランス・・・かなりタイトです。





実はまだギリギリでリポインできていません・・・汗
このままではRAS側も要加工です。・・・次回のネタ???

とりあえずここまでで

圧倒的な剛性感です。
次世代の欠点の一つであるアウターバレルの傾きは
一体型フランジのおかげで微塵も在りません・・・・・

やっぱり次世代のアウターバレルの設計はおかしいよね・・・

  


Posted by kyon2_CTU at 23:00Comments(4)次世代 M4A1

2010年06月26日

ナイツでナイツ

こんばんわ~

ナイツなパーツをいくつか買ってみた。





NB Micro Flip Up Rear Sight 200-600 Meter 2.48K





微妙に角度が合わず。





NB Inconnel Flash Hider 05TYPE 2.58K





位置決めはマルイと同じイモネジ式だが・・・真下で留めるとスリットが全部左側に寄ってしまう。





G&P Combat Trigger Guard 2.5K





暫定でレールカバーをXTMにしてみた・・・


















ん~ん やっぱりレールカバーもナイツにするべきか???




see you next time!  


Posted by kyon2_CTU at 00:51Comments(4)次世代 M4A1

2010年06月14日

NIGHT'S URXⅡ

こんばんわ~

今日のサバゲは残念ながら雨天中止でした・・・

なので出発4時間前まで格闘した成果でもお披露目!

またまたレールです。

KingArms製 NIGHT'S URXⅡ (SR-16 E3コンプリのフロントSET)





上下2分割





URXⅡの刻印





フロントサイト ロック付





ちゃんとエレベーション機能付





SET内容
レール本体、16インチアウターバレル、ガスブロック、ガスチューブ、ハイダー、レールカバー
写ってないけど(汗)フォアグリップ、と盛りだくさんで20K





今回は次世代1号機に取付けなのでアウターバレルの出番無し

前回購入したリポバッテリーの挿入を容易にする為
アウターバレルの側面をフラットに





出来上がったバレルとリポバッテリー





かなり削りました・・・・ヤリスギかも・・・





組み込む前にちょこっと実験
プライムで組む人向け

バレルナット+プライム・アッパーレシーバー





ではでは次世代に組込み
バレルナット(大)を組込み(スペーサーは必要無し)





レール(上)を組込みレール部分を固定(この時ネジ込み事態はユルユルでもOKレールTOPが一直線に成っていれば良い)





バレルナット(小)を専用工具を使用して固定(最終まで締め込むと、先ほどまでユルユルだったレールがみごとガチガチに固定される)





ガスブロックはG&Pを使用





無事リポが余裕で組み込めました。





























せっかくなので以前ですだよさんに頂いたコスタ風レールカバーを付けようとしたら
固くて「むりぽ」でした・・・orz

だけど・・・その内・・・茶色化するんだろうなぁ・・・


近日中にリアサイトをナイツ600Mの交換予定。

あっ 最後に

はやぶさ 「おかえり!」
そして感動を 「ありがとう!」


カプセルの中に無事イトカワの欠片が入っていますように・・・


see you next time!  


Posted by kyon2_CTU at 01:02Comments(12)次世代 M4A1

2009年05月20日

RCO レプリカ

こんばんわ~

トリジコンのマウントといえば LaRue Tactical の 4×DOS が有名ですね。
ただトリジコンの場合、実物でもアイリリーフは短め・・・レプはさらに短いです。
その為、 LaRue からさらに後方側へオフセットするマウントが出ています。
やっとレプリカがでたので、入手しました。

LaRue Tactical RCO レプリカ





上から・・・マウントの後ろ側がフレームサイズに削り取られています。





4×DOSとの比較・・・RCOはロックが1個





4×DOSのマウント位置





RCOのマウント位置









約25ミリほど後方にマウントできます。
私の場合、自然に構えた時にちょうどイイ感じでした。
全体的なシルエットはイマイチですが・・・



To Be Continued・・・  


Posted by kyon2_CTU at 00:30Comments(2)次世代 M4A1

2009年05月19日

旧マグ・アダプター試作版

こんばんわ~

次世代M4A1に旧型マガジンを使用できるアダプターを作成してみました。
(ぶっちゃけP-MAGが使いたかっただけなのですが・・・)

今回作成したのは試作版なので、ちょいと削りすぎてます。
すでに何個か作成依頼を受けているので、次回はもう少しサイズを煮詰める予定。

ベースは多分VFCの旧型M4用プラ(透明)チャンバーを使用。



まぁ、ぶった切って新型チャンバーをくわえ込む部分を開けただけです。



新型チャンバーに付けるとこんな感じ



下から見るとこんな感じ




マガジンを付けた状態



日曜日のサバゲー(エバグリ)にて実戦投入!
ざっと4000発ほど撃ちましたが、ノートラブルでした。
試作品にしては上出来です。

P-MAGを付けてみた。



今回はサバゲー前日に慌しく製作したので・・・あまり仕上げが綺麗くない。

まぁ作成時間も2時間ほどしか掛かってませんし・・・

またホームセンターに持ち込んだの・・・って聞こえてきそうですが・・・



いえいえ・・・



今回は・・・




今までで一番お高い電動工具を・・・



買ってしまいました・・・ヤバイ


プロクソン フライスマシン








To Be Continued・・・
  


Posted by kyon2_CTU at 00:30Comments(9)次世代 M4A1

2009年04月19日

次世代M4その2

こんばんわ~

今日は前回の不具合
MOEストックのロックが不完全
MOEハンドガードのガタ
を修正します。

まずMOEストックのロック部分をバラしてみました。





取り出したロックピンをチューブに合わせてみると








穴の径は問題無し、単にチューブ側の深さが足りないだけでした。

穴あけ決定!!!


お次はMOEハンドガードのガタですが、とりあえずデルタリングを交換します。
部品を買いに行っている暇が無いので
こやつを犠牲にします。(旧型M4A1)





かっぱらうパーツは、デルタリング、フロントサイト、ガスチューブの3点

では次世代君をバラシます。

上下に分解





ハイダー分解





フロントサイト分解





デルタもどきを分解





ストックレンチで強引に回します。





かなり固いですが・・・取れました!





フレーム側のダミーチューブはこんな感じ





このままではG&Pのガスチューブが付けられないので
穴あけ決定!!!


で、いつものごとくホームセンターにGOです!!!

アングルフリーバイスに固定し、穴あけ(5ミリ)





アルミなんでサクサクっとこんな感じ





次にチューブ側(8ミリ)





ぜ~んぶ空けちゃいます





んでもって帰還

チューブ本体に取り付け





アッパーにG&Pのデルタリング、フロントサイト、ガスチューブを取り付け





完成!






結果は・・・

MOEストックのロックピンはバッチリ入るようになりました。

MOEハンドガードの方は、前後のガタは無くなりましたが
左右のガタが若干残りました。
今後の課題ですね・・・




To Be Continued・・・


2009/10/28 画像追加



  


Posted by kyon2_CTU at 02:02Comments(7)次世代 M4A1

2009年04月17日

次世代 M4

こんばんわ~

やっと次世代M4A1が発売されました。

みんな買ってないのかな・・・今の所レポートが少ない・・・


では行ってみよ~











アウターバレルは予想通り下部がえぐられています。





ハンドガードの内側・・・下側にはバッテリーを固定?するガイドが前後にあります。





バッテリーガイド(後側)





バッテリーガイド(先端側)





バッテリーを入れてみた(7セル)





横から





アウターを削らないと8セルは無理みたい。





ストックを外してみた。





MOEストックを・・・





かなりキッツキツ!ただ手でなんとかなるレベルなので、多分そのうちスムーズになるハズ。





むしろ問題はコッチ! ロックピンが最後まで入らない。





ハンドガードをMOEに交換、バッテリー(7セル)も入れてみた。





上から





ストックはキツキツだったのにハンドガードはガタガタ・・・orz
前後、左右ともガタガタ・・・私的にはガマンできる範囲を越えています。
近日中に対策を練らないと・・・

グリップをバラします。





MIADグリップを取り付け・・・コッチはポン付け





キャリング・ハンドルを外して・・・





MBUSを取り付け・・・もちろんポン付け





コレも買ったので





付けて見る





ココまでで記念撮影?





P-MAGは旧世代用なので装着はできますが、弾は・・・飛びません。





トリガーガードを付けるのを忘れてた・・・





改めてワムヨンと2ショット





まとめ
ショップで空撃ちしてみた感じでは、あきらかにSOPMODよりサイクル上がってます。
SOPMODの場合、チョット遅いな~バッテリーを8.4Vから9.6Vに変えてみようかなって感じ
SOCOMの場合、純正(8.4V)で充分やん!って感じ

ほんと待っていたかいがありました。

ポン付け度合

MOEストック・・・かなりキツキツ
MOEハンドガード・・・前後左右ともにガタガタ
MIADグリップ・・・ポン付け
MBUSサイト・・・ポン付け




To Be Continued・・・

  


Posted by kyon2_CTU at 01:24Comments(11)次世代 M4A1