QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 28人
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2009年08月27日

WAM4 Diplomat その6

こんばんわ~

暫定ですが、2号機「Diplomatっぽい」のが撃てるところまで組み上げました。
(グリップ、ストック、VLTORボルトは1号機から強奪)

まだまだ途中ですが、お披露目~









レールの肉抜きがたまりません・・・





ライトと553(FDE)を付けてみる





1号機と・・・





んーん、やっぱり553はでかすぎですかね~
コンパクトなDiplomatにはT1の方が似合いそうです。




そうそう Bomber(G&Pの別ブランド)からこんなコンプリートが出ます。

Bomber M16A2 Shorty with M203





レシーバーに注目!!!

もしコレで使っているM16A2レシーバーが単品で発売されたら

3号機は

M727 通称アブダビカービン

決定ですね。

(プライムはもう買えましぇ~ん)


See you NEXT ! Goodnight !!!   


Posted by kyon2_CTU at 00:31Comments(11)WAM4 Diplomat

2009年08月24日

AGM M4A1 その6

こんばんわ~

久々にこの週末はてっぽーをいじりまくりましたよん!!!
なぜかって・・・
娘が夏休みの宿題の追込みモードに入ったからでしたー!
(まぁ盆踊りには一緒に行きましたが)

さてさて
AGMのM4を手にして一番凹むのがアレですよ、アレ

今回はアレを何とかします。


しろーいノズル





ご用意して頂くのは

どこのご家庭でも必ず転がっている

おなべ(できれば2個)、温度計、お塩を少々と

DYLON EBONY BLACK





もうお分かりの通り

染めます

(料理用のおなべを使用すると確実に同居人に射殺されるので注意・・・100均オススメ)


まずは分解 (よーく洗ってくださいね)





おなべに

お水・・・500cc
DYLON・・・1缶全部投入
お塩・・・スプーン1杯分

よーくかき混ぜて~





温度が70度~80度の範囲で安定したら

ドボン!

と漬けて、ぐーるぐーる かき混ぜながら 20分ほど・・・


できあがり~





ボルトにセットして






ほ~ら ボルトオープンしても 大丈夫!







See you NEXT ! Goodnight !!!   


Posted by kyon2_CTU at 00:30Comments(4)AGM M4A1 GBB

2009年08月23日

WAM4 Diplomat その5

こんばんわ~

前回あと5ミリの所でスタックしていたバレル・ロックですが・・・





自分なりの推論は
残り5ミリの所までは抵抗無く回る・・・・・ネジの径は合ってる
最初は前後に遊びが有るが閉めこむにしたがって遊びが無くなって行く
なので山の径は合っているがピッチが違うんじゃないかと思われる。
先端から覗くと残り2週分でネジの山が無い空間に出そうなので
バレル・ロックの入り口の2週分を削り落とせば最後まで締め込めるハズ

で実践・・・(写真は少なめ)

まずは試しに1週分ほど削り落としたところ、30度ほど前回より締めこめたので予定どうり2週分削る。
結果、1週分ほどさらに締めこめただけだった。
もうココまで来たらしゃーないと思いさらにもう1週分削る(合計3週分)





さらに少しだけ前進するも相変わらずスタックする。



「やっちまったかなぁ」っと思いつつ、やけくそで力一杯ねじったら



ゴキッ! (心の音)








ってな感じでスルスルと最後まで閉め込めました。





今思えば予定通り2週分だけ削り落として、バイスでアッパーを挟み込み力任せに回したら行けそうな気がします。

アウターバレルを取り付け
この時点でブルズ愛君はHOP調整不可能





上から





ガスチューブを取り付け





レールを取り付け





ハイダー装着





んーん 微妙な感じ・・・





最後に






See you NEXT ! Goodnight !!!   


Posted by kyon2_CTU at 00:54Comments(2)WAM4 Diplomat

2009年08月22日

ボルトウェイト

こんばんわ~

会社帰りにちょこっとSラジに行ってきましたよん。

んでもって見つけてきたのがコレ

Airsoft common 製 ステンレス・ボルトウェイト




フルサイズ・レシーバー向けで「スーパーバージョンのリコイルを味わってね!」ってことらしい。
かなーりニッチな製品である。

本日の突っ込み所・・・・・パケ裏




えーと、ZEKEにこの商品は付かないんじゃないかな・・・
それとも知らないうちにリアルチャーハン&フルサイズボルト仕様になったのかな???




気を取り直してサイズ&重量




真ん中に穴が開いてまーす








お次は相性診断・・・参加4名ナリ




ぷらいむ君はOK    (ノズル未装着の為、未計測)




ぼるたー君もOK   ( トータル168g )




うえすたん君もOK   ( トータル261g )




ニセモノAGM君は残念ながらゆるゆる・・・・・入れちゃえば撃てますけどね   ( トータル255g )




軽量のアルミボルトと組み合わせても意味が無いのでWA純正とAGMでテストしました。

んーん 微妙・・・・・ちょこっとリコイルは増加するかな
フルオートのサイクルが少し遅くなりましたね~
まぁ個体差と主観があるので参考程度に・・・




おまけ
ノベスケのバレルロック・・・2週分ほど削るかな~







See you NEXT ! Goodnight !!!   


Posted by kyon2_CTU at 00:54Comments(4)WA M4

2009年08月21日

物欲暴走中・・・

こんばんわ~

ヤバイです・・・・・かなり暴走中・・・・・



マットブルじゃないよ・・・





段差は・・・・・ほとんど無し





ほら来た・・・・・たまにはポン付けさせて・・・・・・・・・あと5ミリ




小キズはありますが全体的な仕上げはイイ感じです・・・
プライムと組み合わせてもぜんぜんOK
前回のTROYや前々回のLaRueに比べたら100倍ぐらい綺麗ですな・・・

やっぱダイス購入???なのかぁーッ!


あやしい・・・・・5KUって・・・・・・




素材はステンレス




まぁ仕上げは値段ナリってことで・・・





んーん 「買いましたー、付けましたー的なブログにはしたくないので」なんて言っときながら・・・

スンマセン・・・・・


週末には作業したいなぁ~





See you NEXT ! Goodnight !!!

  


Posted by kyon2_CTU at 00:30Comments(4)WA M4

2009年08月17日

プライム帰還

こんばんわ~

やっと 武者修行 再アルマイト処理に旅だっていたプライムのMUR-1が帰ってきました。






箱から取り出して各部をチェック!














赤〇の部分にキスがあるので間違いなく私の固体です。













ほんと綺麗な仕上がりです。

一番心配していたエッジの立ち具合もビンビンです。
変色したアルマイトをサンドブラストで落としたら多少はエッジが丸くなるかなっと覚悟していたのですが・・・
コレどうやって前処理したんだろう???

・・・・・・再度変色しなければOKですな。

一応 2,3のルートから再処理した物は二度と変色はしないと聞いてはいますが・・・




最後は刻印のアップ





See you NEXT ! Goodnight !!!  


Posted by kyon2_CTU at 00:08Comments(6)M4A1

2009年08月06日

MS2 SLING レプリカ その2

こんばんわ~

引き続き本物VSレプリカです。

強度的な不安の声があったので Snap Shackle を中心に・・・

TAN=リアル OD=レプリカ













ほんの少しだけレプリカの法が肉厚が薄いです。




でもってこんなテストを・・・









ハンガーが折れそうになったので3分ほどで中断しました(笑)



戦場でぐるんぐるん振り回して・・・
「英国史上、完璧なテストができました。いかがでしたか!」
ってできたらよかったのですが・・・



See you next week ! Good Night !  


Posted by kyon2_CTU at 01:14Comments(4)MAGPUL

2009年08月05日

本物 VS レプリカ

こんばんわ~

やっと大阪にも梅雨明けが来ましたよ~
夏は花火にプールにと家族サービスでサバゲどころではありませんが・・・

思い起こせば鉄砲の趣味にはまったのは小学生の頃からで
「ダーティ・ハリー」を観てはMGCの44マグナムを買い・・・
「スタスキー&ハッチ」を観てはパイソンとM59を買ったもんです。
当時は雑誌も「GUN」しかなく、それこそ擦り切れるほど読んでましたよ。
名物コーナーの「実銃VSモデルガン」なんてのもありました。

このブログを始めた時もこんな企画をやりたいと思っていました。

久々に前置きが長くなりました。
では・・・行ってみよう!


本物 VS レプリカ

MAGPUL MS2 SLING 編


どっちが本物でしょう?





MAGPUL通なら上の写真だけで解りますよ~







正解は TANが本物でODがレプリカです。
(本物はBlackとTANだけでODはラインナップに無い)




ではまずタグから





Snap Shackle





フック









レプリカのTANは本物と同様センターにステッチが有るようです。





調整部分





厚みは少しだけレプリカの方が薄い





取説









レプリカ全体






ほんと良くできています。ソックリです。
質感はもちろん違うのですが・・・

黒ならまずバレませんね。

しかも価格差は10倍以上!

まぁ本物も本国で買えば$49.95なんですけどね・・・日本に上陸すると・・・シャア専用???みたいな価格に・・・

お外での使用はレプリカで十分ですな・・・





To Be Continued・・・  


Posted by kyon2_CTU at 00:31Comments(17)MAGPUL