QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 29人
オーナーへメッセージ

2012年11月25日

VFC SOPMOD M4 GBB その5

こんばんわ!

暫定ですが、一応の完成です。

本当は久々にお外で撮影したかったのですが・・・・・・
すみません、睡魔に負けました・・・orz

室内撮影につき写りがイマイチです・・・・・・





































今後ですが・・・
まだまだ足りない物が有るわけでで・・・
やっぱライトは定番のX300か?とか
ダニエルのT-1マウントとか

資金枯渇気味付き今回取り外したパーツをオークションに出品中です。





みんな見に来てね!

つづく  


Posted by kyon2_CTU at 21:14Comments(2)VFC SOPMOD M4 GBBR (Gen2)

2012年11月24日

VFC SOPMOD M4 GBB その4

こんばんわ~♪

今回はいよいよコイツを付けます。

MADBULL製 DanielDefense Omega X Rail 12.0 FSP




まずはアッパーレシーバーを分解




バラバラに・・・




アウターバレルは2分割でした (WA互換)




結合部分がしっかりしているのでガチガチです




チャンバー




おもいっきりプライムのコピーです(笑)




メッチャ見にくいですがVホップです。




バレルエクステンション




WAとソックリです。




ここでIRON AIRSOFT スチール バレルエクステンション 登場




比較   黒いのがアイアン







チャンバー挿入・問題無し




アッパーにもポン付け







ただしアイアンとVFCのノズルだとキツイのが判明したので
どっちを削るか迷いましたが暫定でノズル側を薄皮1枚削りました。
(プライムと5KUだと問題無しです・・・・・プライムにしとけばよかった・・・orz)




いよいよ組み立て

マットブのバレルナットは問題無し




この後、フロントサイトを組み込んだのですが、あまりにもガスチューブがカタカタ五月蝿いので
急遽スペーサーをPOMで作成することに・・・




四隅を加工して完成




アッパーに叩き込みます




ガスチューブ挿入




いよいよ付けますが・・・・その前にアレを・・・




実銃転用防止のアレをフライスで




切除しました




レイルの組み込みは問題無く終了




う~ん カッコイイ!

つづく  


Posted by kyon2_CTU at 01:49Comments(4)VFC SOPMOD M4 GBBR (Gen2)

2012年11月22日

VFC SOPMOD M4 GBB その3

こんばんわ~

今回はコチラ
VFC M4 GBBR バッファー&スプリングSET (Hi-Speed)

CRUSADER M4 BCM GunFighterチャージングハンドル
です。




まずはハイスピード・バッファから




元のプラ製と比べて少し短いです。




付属のスペーサー 片側が大きく切除されています。




反対側はフラット




バッファーチューブの底には凸が・・・




通常セッティングで組む場合はバッファーチューブの凸とスペーサーの凹が合わさるように入れます。
※便宜上スプリングは省略しています。




豪快なリコイルが味わえます。

で今度はスペーサーを逆向きに入れると




ボルトストップが掛かる所まで後退しなくなります(ショートストローク?)




一粒で二度美味しい・・・・・・のか?




次はチャージングハンドル




裏側




特に苦も無くポン付け




ラッチが大きくなったので使いやすいんですがちょこっとジャマかも・・・・・


つづく  


Posted by kyon2_CTU at 00:30Comments(2)VFC SOPMOD M4 GBBR (Gen2)

2012年11月20日

VFC SOPMOD M4 GBB その2

こんばんわ~

VFC SOPMOD M4 GBBR の第2回目で~す。

今回はFOXにてスチールパーツを大人買いぃぃぃ M4用と416用の2丁分です。




早速交換します。

グリップを外すとスプリングとプランジャーが飛び出てくるので注意。




バラバラ




では元々付いていたダイキャストパーツとスチールパーツを比較しましょう。

マガジンキャッチ 鉄の方はボタンがイイ色してます。




トリガー 形状はキャストがカクイ、鉄はやや丸め




上から見ると鉄の方はスプリング用のガイドが2個も・・・




これってひょっとするとバーストメカ出す予定なのかな?

ディスコネクター




ハンマー  鉄にはローラーが付いていません







と、ここまでのパーツはポン付けなので組込みレポは省略。

ココからが今回のメインイベント

スチールセレクターを2個使用してアンビセフティを作ります。




ノーマルセレクターを使う元ネタはあじゃさんの記事です。

まずはバッサリと切断




穴あけ




受け側も穴あけ&ズレ防止に2ミリのシャフトピン挿入




今回の秘密兵器




綺麗に加工できました




裏側  ちょっとズレてる




アンビセフティ完成! しかもスチール!




他のパーツと一緒に組込み   完成っ!




やっぱレフティ側はフルサイズっしょ!

つづく  


Posted by kyon2_CTU at 00:30Comments(4)VFC SOPMOD M4 GBBR (Gen2)

2012年11月17日

VFC SOPMOD M4 GBB その1

こんばんわ~  てかお久しぶりです m(_._)m

やっと VFC SOPMOD M4 GBB を入手しました。

もちろん Gen 2 ですよ~

このSOPMODベースになんちゃってDDM4を作くろうかと・・・・・・

ではでは第1回目のはじまりはじまり・・・・・

VFC SOPMOD M4 GBBR (Gen2)








アウターバレルは刻印無しの1本物、ハイダーはナイツタイプで鉄製




今までM4はかなり買ったけどRISは始めてかも・・・




フォアグリにナイツの刻印




リアサイト




コルト刻印




デルタリング・・・なぜかガスチューブが途中で細くなってる・・・




内部・・・バッファーはプラ製、ハンマーはローラー付き、ボルトキャッチは鉄製




次はボルトキャリア




HK416とは違ってM4のローディングノズルはプラの一体成型




ノズルガイドはHK416と同じ




ではでは最初の改造はVFCのGBBライフルを買ったら必須のボルトの磨耗対策からスタート

まずは全バラ




今回はボルトキャリア固定用にアクリル板でジグを作成
(これでボルト本体にキズを付ける事無く作業ができます)




今回から以来のネジ埋め込みをやめてステンレス製のクギシャフトピンを打ち込みに変更




ローディングノズルにはWA用のRA-TECH製スチールノズルチップを改造して移植




磨耗対策は完璧?





今回はこの辺で・・・


つづく  


Posted by kyon2_CTU at 23:25Comments(4)VFC SOPMOD M4 GBBR (Gen2)