QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 29人
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2013年03月18日

VFC P-MAG GBBR

こんばんわ~♪

お待たせいたしましたっ!

今回はVFC GBBR用のP-MAGを作成します!

まずはベースとなるのが香港マニア様の次世代ノマグ用P-MAGカバーです。
(写真撮り忘れ・・・)

HKマグの時と同じように長さをVFC用にカットします。




そのままではタンクが入らないので前後をガッツリ削ります。




上のパーツのリブや要らないフックを切除します。




入れるとこんな感じ。




実物(右)と比較。香港マニアのP-MAGカバーの形状はかなり良くできています。




上パーツの凹みが気になるのでパテでもりもり。




サフェイサーを塗り塗り。




インディのFDEで塗装。




事前に注入バルブの位置を背面に移動しておきます。




次は下側の加工。
この空間を利用してタンクの固定とピコピコ装置2号を作ります。




P-MAGカバー付属のスペーサー(透明)とロアプレート
実P-MAGのインナー(底側)




スペーサーと実P-MAGのインナー(底側)をシリコンで型取り。




使用するシリコンと硬化剤




流し込み




型完成




出来上がった型にレジンキャストを流し込みます。




複製!




バリ取り




スペーサーに必要な加工をしてカバーに接着&中央にスプリング挿入




ロアプレートを加工




ネジ穴をパテ埋め&中央穴あけ




塗装




実物と同じようにワンタッチでレンジャープレートに交換可能。




タンクに弾丸ステッカーを貼ります。




窓はそのままでは入らないので周りをカット




完成~♪










レンジャープレート(PTS)もポン付け







うん~カッコイイ♪




このP-MAGカバーですが黒色が本家で完売、あっちこっち探したのですが何処も売り切れ・・・
なのでダイロンで染めてみました。




綺麗に染まったでしょ!








さてさて完成したP-MAGですが事前にあちらこちらから問い合わせがございましたので
ヤフオクに出品する前にコチラで先行受注を承ります。

購入希望の方は以下の注意事項を熟読された上で「オーナーへメッセージ」にて申し込んでください。

あくまで個人カスタムのワンオフです、メーカー並みの品質はございません。
全て新品パーツから作成しますが、組立てやテスト動作にて打撃痕等が付きます。
塗装した箇所は抜き差しや作動させれば剥げます。
黒色はダイロンによる染色になります(塗装よりははるかに強いです)

受注状況にもよりますが、製作期間はオーダーを受け付けてから1週間から2週間程度です。

さてお値段ですが、あまりお安くは提供できません(材料費や手間隙)

1本、12,000円です。送料別(レターパック350予定)
レンジャープレート(PTS)は1個1,000円でお付けします。

お手持ちのマガジンを加工する場合は
1本、8,000円です。往復送料別(壊れたマガジンは受付不可です)
(コチラは入金確認後、加工します)

以前作成したHKタイプ・マガジンは
1本、10,000円です。送料別(レターパック350予定)
お手持ちのマガジンを加工する場合は
1本、6,000円です。往復送料別(壊れたマガジンは受付不可です)
(コチラは入金確認後、加工します)
※フック穴は加工しません、抜き差しをスムーズにするためには本体側の加工が必要です。


それではよろしくお願いします。


3/21 修正
配送ですがレターパック350(厚み制限3cm)はギリギリなのでレターパック500(厚み制限無し)に変更いたします。よろしくお願いします。

  
タグ :VFCGBBRP-MAG


Posted by kyon2_CTU at 01:42Comments(15)VFC SOPMOD M4 GBBR (Gen2)