QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 29人
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2016年02月26日

PPS Remington M870 その8

こんばんわ~♪

今回は中々正規ルートでは入ってこないアルミボルトです。

入手はヤフオクです。





エキストラクターですが仕上げの色は変更されていますが素材はいっしょです。(ダイキャスト)
まぁここは鉄になったらシェルのリムのダメージが大きくなりそうなので無問題。



早速分解します。



ファイアリングプレートは改善されていますね。(下が新型)



さてアルミボルトに付属のファイアリングピンですがプラ素材からアルミに変更されています。



大体の場合プラから金属への変更は大歓迎なのですが、蓄圧式のシェルの場合は別です。
注入バルブを叩きますから・・・



そこで今回はPOM素材(ジュラコン)からファイアリングピンを作成します。



同じ長さに切り出して



フライス盤で加工。





真鍮製のファイアリングプレートと共に組立て。







銃本体に組み込む前にレシーバーの接触部分をポリッシュ。
(そのまま組み込むとせっかくのアルミボルトがキズだらけになりそうだったので)



組み込んだらこんな感じ







つづく  


Posted by kyon2_CTU at 00:26Comments(4)PPS M870

2016年02月11日

PPS M870 サラ・コナー仕様 その3

こんばんわ~♪

さてさて、サラコナー仕様といえばやはりコレがなくてわ!



そうです、スペアシェルホルダー!



ですがさすがにナイロン製のスペアシェルホルダーは入手が困難なので
PPS純正のスペアシェルホルダーを流用します。

まずはサイドに取り付け用のプレートは不要なので分解!



黒色のプラ板を適当にカットします。



今回は真ん中の2ヶ所に穴あけ



本体を上に乗せて



裏側にプラ板をはさんでネジ留め



同じようなアングルで・・・



意外とネジ2本の割にはガッチリと取り付けできました!






つづく  
タグ :PPSM870