QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 29人
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2015年12月31日

PPS Remington M870 その7

こんばんわ~♪

今回はノンブランド(STG製?)のMAGPUL M870を購入!エアコキです。


もちろん目的はPPSに移植用です。
ぶっちゃけストックとフォアエンドのSETでもよかったのですが・・・とある確認用に本体ごといっちゃいました。

トップレイルは樹脂製でした・・・


ストックを本体に固定するボルトのカバーはゴム製でした。


カバーを外すとボルトにアクセス出来るようになります。


結合部分はこんな感じ


次にフロントを分解します。


残念ながら延長チューブは細すぎてPPSのシェルは入りません。
・・・オークションに出ているアレは何を流用してるのかな?謎です・・・

フォアエンド後方です。


フォアエンド前方です。


上から。


それでは取り付けていきます。

ストックは・・・


ポン付けOK!


フォアエンドはコレを通さないといけないので加工必須です。


おそらく実物のコピーだと思われます。
エアコキの細いチューブに合わせる為にプラ製ノスリーブが接着されていますが、ドライバーとハンマーで叩き出します。


アルミパイプに紙ヤスリを巻いて、ひたすら削ります。


ある程度削ったところで上側を5mm程度フライスでカット(分離)して少し広げながらパイプを通しました。


とりあえず完成!






後はアルミボルトぐらいでしょうか・・・

今年もなかなかの亀更新でしたがお付き合いしていただきまして、ありがとうございました!

それでは皆様!よいお年を!!!


多分来年もPPSの予感・・・  
タグ :PPSM870MAGPUL


Posted by kyon2_CTU at 17:49Comments(2)PPS M870