QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 29人
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2012年07月01日

WE GLOCK 18C 4Gen リアル刻印仕様

こんばんわ~♪

今回はWE GLOCK 18C 4Gen リアル刻印仕様をお披露目!

入手したのはショット・ショーなのでかな~り遅めのレヴューですが・・・





スライドはアルミで、色はグレー





4Gen のフレーム





4Genの特徴の一つ左右を入替え可能なマガジンキャッチも再現されていますが・・・
肝心のマガジンが対応していないのでは・・・・・・苦笑





付属のバックストラップ(M/L)





専用のピンも付属





バックストラップを貼り付け(M)
ノーマルに比べて少し太くなります。





バックストラップを貼り付け(L)
ココまでくると握った感じはアラフォーには懐かしいMGC製のH&K P7M13なみに太いですな・・・





毎度おなじみのマルイタイプのセフティ





マズルは謎のシマシマ仕様





なんか青い





ホルスターはおなじみのアレ・・・・・





撃った感じはアルミスライドにしてはよく動きます。
今の時期ならまったく不満はありません。
1週間ほど遊んだらスライドストップが掛かるノッチが削れてきました・・・アルミなのに。
そのうち暇が出来たらステンのシャフトピンでも埋め込もう。



ヤフオク絶賛出品中です。
見に来てちょ



  
タグ :WEGLOCK18C4Gen


Posted by kyon2_CTU at 00:56Comments(0)GLOCK 18C(仮)

2011年01月08日

CAA RONI-G1 レプリカ その2

こんばんわ~

前回のつづきです。

ハイダーをフライス盤でサクっと・・・





こんだけ削っても・・・実は上面はギリギリ





あと、前側パーツのガタが気になったので・・・
セメダイン・スーパーX(ブラック)をベチョっとモリモリ





明日の晩には固まっているかな?

まさかの次回につづく  


Posted by kyon2_CTU at 23:26Comments(8)GLOCK 18C(仮)

2011年01月07日

浪人その一

こんばんわ~♪

やっとこさ 我が家にもドラ氏から浪人自慰腕が届きました~よん。

ポン付けでひょいひょいっと記事上げて終わりにするハズだったのですが・・・


まぁ・・・

中華コピーなので・・・

その一になった訳でして・・・

では行ってみよー!

まずは本体・・・意外と重量感があります。




付属品・・・ハイダーは外れた状態で梱包されています。
チャーハン?は17用と18用の二種類、サイドレール2枚、マガジンホルダーなどなど。




チャーハンはスリットと噛み合って意外とガッチリ付きます。




セレクターの動きが渋いと感じたら少し削るとイイかも




ハイダーの固定位置は2箇所選べます(固定するネジは1本です)




一番突き出した状態がコレ




んでもって仮組をすると・・・

当たります




ココが・・・




前方から見てみると・・・(見にくくてゴメンね)




ハイダーの取付け位置がやや下の様な気がします。

この状態で組むとスライドが約1ミリほど後退した状態になりますが、ちゃんと撃てます。
ただ撃つたびにスライドの先端がハイダーにぶつかる事になりますが・・・
※先端以外は全く干渉しないので側面は全然大丈夫!

あとデトの旧コブラセット等のロングアウターバレルは干渉すると思います。

まぁヤスリで削ればいいだけですが、綺麗に仕上げたいので週末にでもフライスでサクっとな・・・予定。

マガジンホルダーは超タイトで




ストックが最短の位置だとロックするまでマガジンが差し込めなかったり・・・
(多分、実銃のマガジンなら問題無しと思われ・・・)




そうそう分解用のピンは最初右側から差し込んでありますが・・・
左側から抜くのが正解です。




最後にやっぱりハイマウントでないと狙いずらいです。






次回につづく  


Posted by kyon2_CTU at 02:19Comments(11)GLOCK 18C(仮)

2010年10月20日

GLOCK 18C

こんばんわ~

やっとこさ本体を購入しました。
(TOP M4A1の発売日が11月末~クリスマス前に延期したので・・・)





ついでにこんな物も・・・

honeyBee製ドクターサイトマウント & GUARDER製ナンバープレート





ではでは早速GUARDERフレームに組込みです。

1発も撃つ事無くバラバラに





最初にマガジンキャッチを組み込みます。





GUARDER製ナンバープレートを入れるとセフティプレートがいらない子に・・・





ココで少し調整
セフティプレートが無くなるとセフティ板バネ君が遊ぶようになるので少し広げます。





こんな感じ





フレーム組込み完了





今回はスライドはそのままです。





ドクターサイトは予想以上に手間が掛かりそうなので保留中













スピードプレートはKSC用を無理矢理装着www






スライドが割れたらコレかな・・・
http://www.intrudershop.com/show_product.asp?idproduct=1681#top


see you next time!  


Posted by kyon2_CTU at 00:20Comments(14)GLOCK 18C(仮)

2010年10月13日

X400レプリカその3

こんばんわ~

今日は朝の6時ごろにドラ氏のアラートで叩き起こされました!

眠い目を擦りながら開いてみると・・・

なにぃー かっ改良版????? ∑(゚□゚;)ガーン

心が折れそうになりました・・・・・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)


ではではX400の最終回です。

今回は友人のX300と比較。





蓋をロックするツメは実物が金属製





蓋を開けると・・・なんと逆ですね。





レンズ~





実物と比較すると全体的にレプリカはちゃちぃですが値段を考えると充分です。
ただレプリカ場合、裏蓋が壊れそうでコワイですが・・・

で今はこんな感じです。






オマケ

取れました・・・orz





だれかイイ接着剤知りませんか?

金属VSプラです。

一応候補はコレ
LOCTITE(ロックタイト) #460
http://waki-sho.com/products/detail.php?product_id=4258


see you next time!  


Posted by kyon2_CTU at 00:30Comments(13)GLOCK 18C(仮)

2010年10月12日

X400レプリカその2

こんばんわ~

前回のつづきです。

今回は電池選び・・・

ご用意したのはコチラ






左から
☆ドラ氏からだいぶ前に購入した激安CR123A 3.0V
長さ:34.0mm 直径:16.4mm

☆UltraFire製 3.7V 880mAh (保護回路無し)
長さ:34.4mm 直径:16.5mm

☆UltraFire製 3.6V 880mAh (保護回路付き)
長さ:34.4mm 直径:16.5mm

☆SolarForce製 3.7V 880mAh (保護回路付き)
長さ:36.3mm 直径:16.5mm

で結果は
○ 問題なく使用可
△ 要改造
× 使用不可





長さが他より長いSolarForce君は論外として
その他の電池は問題なく入りますが点灯するのは
UltraFireの保護回路無しだけです。

まぁ見れば解りますが
UltraFireの保護回路無しだけがお尻(-側)が膨れています。

つまり点かない電池はマイナス側が接触していません。





このまま保護回路無しで運用してもいいんですが・・・
やはり保護回路はあった方がイイので

電池の底にハンダで肉盛する方法もありますが・・・
今回はお手軽にワッシャーを使います。

ワッシャーの半分に両面テープを貼ります。





ボディ側のマイナスに貼り付けます。





コレで激安CR123Aでもちゃんと点灯します。


後もう一回、X400ネタつづきますぅ~


それと宣伝させていただきましたオークションですが
全て落札されました。
ほんと沢山の方が見に来てくれました。
ありがとうございます。
 m(_ _)m


つづく



  


Posted by kyon2_CTU at 01:05Comments(8)GLOCK 18C(仮)

2010年10月09日

X400レプリカ

こんばんわ~

今日はドラ氏から入手したSUREFIRE X400レプリカです。(7.6K)

プラスチックケースに入ってました。





刻印が豪華です。





レーザー部





取り付け用のネジを閉めこんだらボディにキズが・・・





ホームセンターでOリングを購入(内径5.8mm)





ネジに被せます。





コレでキツく締め込んでも大丈夫。ボディに干渉しません。





レイル用とハンドガン用の2種類のガイドが付属。





蓋を開けると・・・





次回につづく
  


Posted by kyon2_CTU at 00:42Comments(4)GLOCK 18C(仮)

2010年08月26日

遠藤君(茶)

こんばんわ~

いやぁ~暑いっす。
まだ後、2週間もこの暑さが続くと思うとぶっ倒れそうになります・・・

さてさてやっと我が家もグロックネタに参戦です。

とは言うものの


まだ本体買ってないけどね・・・


遠藤君 茶色バージョン (ENDO TACTICAL TAN Color Replica)





意外と太くてASAPは無理っぽい。





塗装ではなく成型色





バリは多め






在庫のバッファーチューブがAGM用の細いのしかなかったので
新たに5KU製を購入。





後3ヶ所に穴あり





ほぼG&Pのコピー





せっかくなのでVLTORの実物でも・・・





ワムヨン2号機からMOEストックを強奪





これだけでは寂しいので

ガーダー製のフレームを購入・・・・・もちろんTANカラー





まずは仮組み





そのままでは後一歩押し込めない・・・





多分コレ実物の完コピだと思うんだけど・・・レプなんだからソコはトイガン準拠でしょうに・・・
実フレームなんか誰も持ってないちゅーに!

リューターとヤスリで1時間ほど格闘

まぁこんなもん???






後は本体だな。


いつになることやら・・・


See you next time!  


Posted by kyon2_CTU at 00:50Comments(10)GLOCK 18C(仮)