QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2020年02月02日

マルイ V10 ULTRA COMPACT その4

こんばんわ~♪

V10 ULTRA COMPACT も今回で4回目ですね!

下着弾問題ですが当初は社外品が出るのを待つ積もりでしたが
テイクアールさんがWA純正と交換下のを見て待てなくなっちゃいました(汗)

そこで改造前提で交換するなら、素材は鉄で刻印入りって条件で探して選んだのがこちら

GUARDER マルイ/MEU スティールサイトセット


※今回はフロントサイトは使いません。

高さを比較すると純正は6.3mmでGUARDER製は8.0mmでその差1.7mm。


裏側を比較
V10には不要な突起が有り加工は面倒です。


純正にあ有る固定用のネジ穴ですが当初はJBで埋めた後にタップを切ることも考えましたが
強度的な事も踏まえスピンサートを埋め込む工法に変更しました。
部材を購入する為に日本橋の「ネジのナニワ」さんへ
そこで純正のネジを測定してもらった所、なんとM2.5の規格でした。
てっきりM2.6だと思っていたのでびっくりです。
とうぜんそんなレア規格のスピンサートなんかあるわけが無いので
ネジもM2.6に変更です。


部材もそろったのでいよいよ加工開始です。
まずはフライス盤で不要な突起を削ります。


凹みにレジンを流し込んだ後、フライスで平らに加工します。


スピンサートを仮止めし取り付け位置を確認します。


位置が決まったらJBウエルドで隙間を埋めてしまいます。


丸1日乾燥させてから組み込み


次にAnvil製のステンレストリガーを購入


いやぁこれだけで飯三杯はいけますね!


早速交換!


一先ず完成!



つづく





  
タグ :V10NOVAKAnvil


Posted by kyon2_CTU at 21:49Comments(0)V10 ULTRA COMPACT