QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2011年03月26日

TOP M4A1 その6

こんばんわ♪

今回はフロントを完成させます。

選んだレイルはコチラ

G&P製 ナイツURX





フロントサイトは以前購入したKingArms製 Knight's Flip-Up Front Sightを流用。

でもって組み込む前にアウターバレルを見てちょ。

バレル基部・・・・・AEGバレルからの改造は無理ですな・・・





問題はコチラ

ミゾの間隔が違います。





深さもかなり違います。





このままでは大半の社外品が取り付け不可なので
前側のミゾを削って





サイトを仮固定します・・・かなりズレているのが分るでしょうか?





仮固定したサイトの穴をガイド代わりにしてフライスで拡張します。





修正完了





次にURXの組み込みですが、皆さんご存知のようにインストールツールが必要です。
以前借りていたのは返しちゃったので・・・

近所のホームセンターで素材を購入。





卓上丸のこで30センチで切断。





フライスで切れ目を入れて





不要部分を丸のこで削り飛ばしたのがコチラ





この後、ハンドルを取り付けようとしたのですが・・・ステンレスなめてました・・・orz
まったく歯が立ちませんでした・・・

なので今回はハンドル無しで組み込みます。





先ずはバレルナットを組み込み





ここでURXならではの問題が・・・





ガスチューブが組み込めません。

時々バレルナットを削る人が居ますが、G&Pの場合は無駄です。
なぜならURX自体の肉厚があるからねぇ~





まぁ両方削れば付きますが・・・

ちょうどTOPのガスチューブは短めなのでコレを使います。









URXを組み込んだ後に止め様のナットを組み込み。





フロントサイトを組み込み





ハイダーはアイアンのナイツタイプをチョイス





ついでにキングアームズ製のアンビも・・・






ほぼ本体は完成かな・・・














次回はいよいよP-MAGです。

ただし実スプリング・バージョンなので安定動作は20発が限界ですが・・・



つづく  


Posted by kyon2_CTU at 00:43Comments(8)M4A1